太陽のタマゴ


いつの間にやら大型連休も終わり

気づくともう6月ですよ・・・

店主だけ5月を過ごしてないような気に・・・・まさかね。。。

そんな今日この頃ですが・・・・

連休ボケという素敵な言葉を最近知ったはいいものの

5月の記憶がすっぽり抜けてるボケ店主です。

ども。

ご無沙汰しております

ところで、ゴールデンウィークのゴールデンってなんでゴールデンなんだろ。。。。

さて、どうでも良いことはこれぐらいにして

6月と言えば柑橘やイチゴがひとまず終わり

初夏に向かっていろんな果物が始まる時期になります

宮崎県産太陽のタマゴは、

みやざき完熟マンゴーの中でも糖度基準15度以上、重さ350g以上という基準をクリアしたものが

『太陽のタマゴ』として出荷されます

だから美味しいわけですね。

この時期いろんな産地のマンゴーが出荷されますが

あくまで主観ですが

香りが一番強いのが宮崎県産のような気がします

甘さだけで言ったら、その年の出来や熟した状態などで他県の方が甘い時もありますが・・・

なかなかマンゴーの食べ比べはする機会はないでしょうが

ぜひ産地を変えて食べ比べしてみると面白いものですよ

当たり前ですが同じようで同じじゃないので。

そう言えば今年はこれダメでしたね。。。。。

来年に期待しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です